公開用Amazonのほしい物リストの作り方

こんにちは、tomo*(@r23oct)です。

最近めっきり寒くなりましたね。
年々秋が短くなっていっている気がして、ちょっぴり寂しい今日この頃。(秋スキ♡)

そして私ごとではありますが今月の23日が誕生日なので、Amazonのほしい物リストを記事で公開することにしました。
これまでサイドバーにこっそりリンクを貼っていたのですが、いただいたことは一度もありません。笑

もし私に誕生日プレゼントを送ってあげてもいいよーという奇特な方がいらっしゃいましたらぜひぜひお待ちしています。

▶︎▷tomo*のほしい物リスト

いただいたものはブログで紹介させていただきます。

そこで今回はハンドルネームで送り送られるAmazonのほしい物リストの作り方を紹介します。
参考になれば幸いです。

アカウント名をニックネームに変更する

まずはAmazonにログイン。

「アカウント&リスト」をクリックし、「アカウントサービス」を選択します。

アカウントサービスの「ログインとセキュリティ」をクリック。

名前の欄の「編集」をクリック。

「新しい名前」の欄にニックネーム、「フリガナ」の欄にフリガナを入力し、「変更内容を保存」をクリック。

成功と表示されたらアカウント名がニックネームに変更されました。

ほしい物リストを作成する

もう一度「アカウント&リスト」をクリックし、「新しいリストを作成する」を選択します。

リストを作成するというウィンドウが開くので、リストの名前を編集し、公開/非公開の設定は「公開」をクリック。
編集できたら「リストを作成」ボタンをクリックします。

リストの設定をする

新しくできたほしい物リストに飛びます。
「・・・その他」をクリックし、「リストの設定」を選択します。

管理リストというウィンドウが開くので、誕生日、リストの内容をお好みで設定します。

お届け先住所は新規作成を選択。
氏名の欄のみニックネームで、住所・電話番号等は正しく入力しましょう。
配達員さんが困らないように、会社名(オプション)の欄に「◯◯(苗字)様方」と書いておくといいでしょう。
編集できたら「この住所に配送する」をクリック。

「購入済みの商品をリストに保持する」、「サプライズにする」、「デフォルトのリストにする」はお好みで。

編集が終わったら「変更を保存」をクリック。

ほしい物リストが完成しました。

ほしい物リストに商品を追加する

ほしい物リストが完成したら、商品を追加していきましょう。
商品ページの「ほしい物リストに追加する」ボタンをクリックして、作成したリストに入れていきます。

ここで注意なのが、ほしい物リストに入れるのはAmazonが販売/発送する商品だけです。
でないと第三者に個人情報が漏れる可能性があります。

コメント、数量、優先度を追加する

ほしい物リストに戻ると、「カートに入れる」ボタンの下に「コメント、数量、優先度を追加する」という項目があります。

コメントを入力しておくと、なぜ欲しいかが分かって送りやすいかと思います。
また、優先度を設定すると並び替えもできるので、どれだけ欲しいか分かってもらえます。

ほしい物リストの共有の仕方

ほしい物リストを表示して、右上の「リストの共有」をクリック。
「表示のみ」をクリックして、リンクのコピーをすればok。
これでSNSやブログで共有できます!

最後に

いかがでしたでしょうか。

ほしい物をサプライズでプレゼントされたらとても嬉しいですよね。
手順を踏めば簡単に作成できるので、皆さんもぜひリストを作って公開してみてください。

私も応援してもらえるようにブログの更新がんばります!
それではまた。